大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

眉下切開術について

2019.05.19

スタッフブログ

大阪 難波のMIYAフェイスクリニック看護師のNです。

 

本日は『眉下切開術』についてご紹介させて頂きます!

 

眉下切開とは、現在の目元の印象を変えずに、上まぶたのたるみを改善する施術になります。

気になる傷跡も、眉毛下縁のラインに沿って切開する為、大変目立ちにくくなります!

 

《この様な症状でお悩みの方に最適です!》

 

・まぶたが厚く腫れぼったい方

 

・二重のラインが狭くなってきた方

 

・一重や奥二重のままタルミだけを改善されたい方

 

 

実際に施術された方からは

「目元が軽くなりました」

「目元がスッキリして、昔の二重まぶたの印象に戻りました」

「傷跡が思ったより目立たなくて嬉しい」

など、沢山のお喜びの声を頂いております!

 

手術時間は1時間半ほどで、局所麻酔を使用しますので、痛みも殆どありません。

 

手術中当院では、少しでもお客様の不安や痛みを軽減させて頂くため、実際に手を握らせて頂いたり、

お声かけをさせて頂きながら、手術を進行させて頂いておりますので、不安な方や、

痛みが心配な方もご安心下さい。

 

手術後は、内出血や腫れが生じる可能性がありますが、1週間前後で目立つ腫れも治まってきます。

また、1週間検診、1か月検診、3ヶ月検診も設けさせて頂いておりますので、手術後のサポートもご安心下さい。

 

当院では、非常にリクエストの多い手術の一つです。

先ずはご予約の上、お気軽にカウンセリングにてご相談下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。