大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

イボ・ほくろ除去の施術

イボ・ほくろ除去の施術について

             

イボやほくろでお悩みの方に

「このほくろがなければもっとキレイになれそう…」「痛みや痒みの症状はないけれど、気になって仕方がない」そんな、イボやほくろのお悩みの方にはCO2レーザー(炭酸ガスレーザー)での治療がオススメです。
メスを使わず出血もほとんどないため、安心して受けて頂けます。
しかしほくろが大きくなってきた、出血を繰り返しているなど、気になる症状がある場合は適応外のケースもございますので、しっかりとカウンセリングにて診察させて頂きます。

MIYAフェイスクリニック院長宮里 裕

写真:MIYAフェイスクリニック 院長 宮里 裕

イボ・ほくろ除去の施術一覧

CO2(炭酸ガス)レーザー(エスプリ)※ホクロ・いぼ除去

CO2レーザーとは、波長10,600nmの赤外線領域の光を発し、細胞内の水分に反応する特長のあるレーザーです。 目標の治療部位のみを瞬間的に蒸散させるので、水分量の多い隆起型のほくろやイボの治療に適しています。 また出血も少なく、綺麗な仕上がりが期待できます。


このようなお悩みの方に
  • 黒子(ホクロ)を取りたい。
  • 盛り上がったイボ様のしみがある。
  • 切らずに、ホクロ、イボを取りたい。
  • 痛みの少ない方がいい。
料金について

1mm ¥3,000(税抜)

手術リスクと副作用

再発、赤み、腫れ、内出血、炎症後色素沈着、かさぶた、肥厚性瘢痕、ケロイド


CO2(炭酸ガス)レーザー(エスプリ)※ホクロ・いぼ除去

本ページを監修した
医師情報

<医師名>

院長 宮里裕

院長 宮里裕

<資格>

  • 医学博士
  • 日本形成外科学会専門医

<医師の経歴>

1997年
近畿大学医学部 卒業
2003年
近畿大学大学院医学研究科 卒業。同附属病院形成外科(医学部講師)及び麻酔科、他関連病院形成外科(部長)等を経て、美容外科の基礎となる形成外科、麻酔科の診療実績を積み重ねる。
2008年
リッツ美容外科 大阪院
2011年
恵聖会クリニック 心斎橋院院長
2019年2月
MIYAフェイスクリニック 開院

<所属学会情報>