大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

エラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)

         

エラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)とは

メスを一切使わずに注射するだけでシャープなフェイスラインへ

写真:院長 宮里 裕
院長 宮里 裕

一般にボツリヌス治療はアラガン社製の「ボトックス(BOTOX)」と呼ばれることが多く、ボツリヌス菌から抽出された毒性のない製剤(ボツリヌストキシン)をエラに注入することで筋肉の動きを抑制し、切らずにフェイスラインをほっそりシャープにするプチ整形です。
エラが張っている原因は、骨そのもが突起している場合と筋肉そのものが発達している場合があります。奥歯を噛みしめた時にふくらみが出るなら、筋肉(咬筋)肥大によってエラが張っている証拠で、ボトックスを咬筋に注入することで筋肉の動きを抑制し筋肉そのものを縮小していきます。
ボトックス注入はエラ(咬筋)が徐々に痩せてくる事による小顔治療です。また、ボトックスは約半年経つと、自然に体内に吸収され、持続効果が終了します。約半年に1回程度で継続してボトックス注入することで、理想的な小顔の状態をキープ出来ます。


当クリニックでは、日本の厚生労働省で有効性と安全性を認可されているアラガン社のボトックス ビスタと、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可が取れている韓国medytox社のコアトックス®、韓国HUGEL社製のボツラックスの3種を使用しています。

 

●最新のボツリヌスキトシン製剤 コアトックス®とは

コアトックス®は、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可が取れている韓国medytox社のボツリヌス・トキシン製剤です。 アレルギー反応や副作用リスクの低い高純度の最新型ボツリヌストキシン製剤です。 従来のボツリヌス・トキシンと比較して, 注入を継続しても効果が持続し、さらに薬物反応などを極力抑制した安定剤を使っているため、アレルギー反応などへのリスクも軽減されて います。

 

●コアトックス®の効果・特徴

1.繰り返しの注入でも効果が持続
ボツリヌス・トキシン治療は継続して注入することで効果を得ることができますが、従来の ボツリヌス・トキシンは、繰り返し注入を受けることで体が反応して抗体ができ、効果が 出にくくなるリスクがあります。 コアトックス®はこの耐性が出来る原因の「非毒性タンパク質」を除去しているため、繰り返し注入しても効果が持続しやすいのが特徴で、継続した注入が可能になりました。 耐性ができにくいことでシワ治療、わきが多汗症、エラの張りの軽減、ふくらはぎ痩身など の効果を実感しやすくなりました。

2.副作用・リスクが少なく安全性が高い
コアトックス®は、薬物反応によるアレルギー反応や副作用のリスクが少ない安定剤を使用 しています。 安全性が高く、さらに他のボツリヌストキシンと同等の効果が認められています。 顔のシワ治療やエラ張り治療に効果が期待できます。

 

顔面には、多くの神経や血管、筋肉が存在しています。また、皮膚の深さも表皮、真皮、SMASなどさまざまな層があります。
これまで美容医療で培った感性及び経験を活かした宮里院長独自の方法(MIYAメソッド)で、適切な部位に適切な深さに効果的に注入いたします。

 

エラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)について

エラボトックスとは、ボツリヌス・トキシン(タンパク質の一種)を注入することで筋肉の緊張をほぐし、切らずに小顔へと導く施術です。
エラボトックスは、こんなお悩みでお困りの方におすすめです。

・筋肉(咬筋)肥大によって張ったエラを改善したい
・小顔になりたい方
・シャープなフェイスラインにしたい
・切る手術には抵抗がある

 

MIYAフェイスクリニックのエラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)の特徴

MIYAフェイスクリニックでは、宮里院長独自の方法(MIYAメソッド)を用いて、一人ひとりの患者様に適切な部位と適切な深さに効果的に注入いたします。

 

施術の流れ エラボトックス

1.まず注入箇所を確認していただきながらデザインしていきます。
2.注入箇所をクーリング(冷却)しながら行うので痛みは軽減されます。
3.咬筋(こうきん)にボトックスを注入していきます。
4.反対側の咬筋にも注入していきます。

ボトックスを咬筋に注入することで筋肉の動きを和らげ筋肉そのものを縮小し、切らずにフェイスラインをほっそりシャープにします。 また、食いしばりや強い噛み癖などにも効果があります。

 

 

エラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)の副作用・リスクについて

エラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)には以下のような副作用・リスクがあります。

・赤み
・腫れ
・内出血

 

エラボトックス(咬筋を小さく、ほっそり)術後のアフターケア

施術に気になる点などがあれば、定期検診を実施いたしますので都度ご連絡・ご相談ください。 経過を診させていただきます。

 

手術当日【ご来院】
術後の処置と状態 施術後は施術部分に腫れが出る場合がありますが数日で落ち着きます。
アフターケア ご希望により抗生剤や痛み止めの処方が可能です。(別途料金となります)
衛生面など 必要以上に触らないようにしましょう。
日常の注意点 入浴・運動・飲酒など血行促進する行為はお控え下さい。
注意事項 施術後すぐにメイクが可能です。当日からシャワー浴、洗顔が可能です。
その他【ご来院】
状態の確認など 施術後に気になる点や不安な点がある場合はお電話にてご連絡ください。随時状態を見させていただきます。

 

         

料金

コアトックス¥49,500、手技料¥11,000(税込)
アラガン ボトックスビスタ¥49,500、手技料¥11,000(税込)
ボツラックス¥33,000、手技料¥11,000(税込)

* 施術後2週間以内の微調整が必要な場合は、手技料なしで半額で治療致します