大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

梅干しジワとアゴのヒアルロン酸の関係

2020.03.16

スタッフブログ

こんにちは、MIYAフェイスクリニック看護師のMです
本日は梅干しジワとアゴのヒアルロン酸の関係についてご紹介させて頂きます

 

梅干しジワとは、アゴに力を入れたときにオトガイ筋によって作られる梅干し様のアゴのシワの事で、オトガイ筋の筋緊張が強いためにできるシワです。

 

梅干しジワが強い状態でアゴのヒアルロン酸を注入すると、アゴの筋肉が、注入したヒアルロン酸の形状を崩してしまい効果が減少してしまう事があります

 

ヒアルロン酸の効果をより高く維持するためには、アゴのボトックス注入を先行して行い、オトガイ筋の筋緊張の減弱効果を確認してからの施術をおすすめします。

その他の部位の注入に関しましても院長が最適な施術を提案させて頂きますので是非一度お問合せ下さいませ

【アゴボトックス金額】

  アラガン ¥35,000(税抜)

  ボツラックス ¥20,000(税抜)

  ※別途手技料 ¥10,000(税抜)

【アゴヒアルロン酸金額】

クレヴィエルコントア

ジュビダームビスタボリューマXC

  各0.1ccあたり ¥10,000(税抜)

  ※別途手技料 ¥10,000(税抜)