大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

ヒアルロン酸注入法

         

ヒアルロン酸注入法とは

メニュー詳細

写真:院長 宮里 裕
院長 宮里 裕

ヒアルロン酸を皮下に注入する事で、気になるほうれい線のシワや目の下のシワに自然なボリュームを与え、お肌のハリを取り戻します。 また、鼻やアゴ、涙袋や口唇を形成するのにも簡単・安全でダウンタイムも少なくとても効果的な人気の治療方法です。

シワへの注入はご希望の仕上がりに合わせて注入箇所、注入の量などを調整して注入していきます。
唇をぷっくりとさせてボリュームを出したり、おでこに女性らしい丸みを持たせたり、涙袋形成で華やかな目元を作ったりできます。切らずに鼻を高くしたい方にもお勧めです。アゴの注入はフェイスラインを整える事ができます。

手軽で効果的なプチ整形で当院でも人気の施術メニューです。

ヒアルロン酸注入法(プチ整形)について

ヒアルロン酸注入法(プチ整形)は、鼻やアゴ、涙袋や口唇を形成したり、シワの治療にも簡単・安全でダウンタイムも少なくとても効果的な人気の治療方法です。 ヒアルロン酸注入法(プチ整形)は、こんなお悩みの方におすすめしています。

・鼻を手軽に高くしたい
・ぷっくらした涙袋がほしい
・ほうれい線などシワが気になる
・セクシーなぷっくりした口元になりたい
・肌のハリがほしい
・目の下のクマが気になる
・老けた印象を変えたい
・自然にシワを改善したい

 

ヒアルロン酸注入によるプチ整形のオススメ部位

MIYAフェイスクリニックでは、宮里院長の20年以上にもおよぶ豊富な知識と経験に基づく手法(MIYAメソッド)にて、一人ひとりの患者様に適切な部位と適切な深さに効果的に注入いたします。
ご希望の部位に応じて最適なデザインをご提案いたします。

・鼻
・ほうれい線
・涙袋
・額(おでこ)
・唇、口元
・頬
・こめかみ
・マリオネットライン
・ゴルゴライン
・アゴ

 

MIYAフェイスクリニックのヒアルロン酸注入法(プチ整形)の特徴

MIYAフェイスクリニックでは、今まで美容医療で培った技術と経験を駆使した宮里院長のMIYAメソッドで、お一人お一人に合ったヒアルロン酸注入をご提案いたします。
自然でありながら美しい仕上がりの施術を実現いたします。

 

施術の流れ ヒアルロン酸注入法(額)

額にヒアルロン酸を注入し、おでこに立体的に丸みを出すことで女性らしい可愛い印象になります。
1.まずは注入箇所を確認していただきながらデザインしていきます。
2.注入部位をアイシングしながら行うので痛みは軽減されます。
3.ヒアルロン酸を注入していきます。
5.起き上がって確認していただきます。
6.微調整して施術完了です。

 

ヒアルロン酸注入法(プチ整形)の副作用・リスクについて

ヒアルロン酸注入法(プチ整形)には以下のような副作用・リスクがあります。

・内出血
・腫れ
・浮腫
・稀に感染、血流障害、アレルギー

 

ヒアルロン酸注入法(プチ整形) 施術後のアフターケア・ダウンタイム

施術後に気になる点などがあれば、検診を実施いたしますので都度ご連絡・ご相談ください。
経過を診させていただきます。

 

手術当日【ご来院】
術後の処置と状態 施術後は施術部分に腫れが出る場合がありますが数日で落ち着きます。
アフターケア ご希望により抗生剤や痛み止めの処方が可能です。(別途料金となります)
衛生面など 必要以上に触らないようにしましょう。
日常の注意点 入浴・運動・飲酒など血行促進する行為はお控え下さい。
注意事項 施術後すぐにメイクが可能です。当日からシャワー浴、洗顔が可能です。
その他【ご来院】
状態の確認など 施術後に気になる点や不安な点がある場合はお電話にてご連絡ください。随時状態を見させていただきます。

 

         

料金

各部位
(ゴルゴ線、ほうれい線、マリオネットライン、額、目の下、鼻根、眉間、アゴ、頬 、口唇等)
ニューラミス注入量別¥7,700/0.1cc、手技料¥11,000
ニューラミスボリューム注入量別¥8,800/0.1cc、手技料¥11,000
クレヴィエルコントア注入量別¥11,000/0.1cc、手技料¥11,000
ジュビダームビスタボリューマXC注入量別¥11,000/0.1cc、手技料¥11,000
口唇専用ヒアルロン酸 kiss注入量別¥11,000/0.1cc、手技料¥11,000
ハイアコープ注入量別¥11,000/1cc、手技料¥11,000

* 複数箇所同時の場合、手技料は¥11,000(税込)のみ

       

* 表示価格はすべて税込価格です

本ページを監修した
医師情報

<医師名>

院長 宮里裕

院長 宮里裕

<資格>

  • 医学博士
  • 日本形成外科学会専門医

<医師の経歴>

1997年
近畿大学医学部 卒業
2003年
近畿大学大学院医学研究科 卒業。同附属病院形成外科(医学部講師)及び麻酔科、他関連病院形成外科(部長)等を経て、美容外科の基礎となる形成外科、麻酔科の診療実績を積み重ねる。
2008年
リッツ美容外科 大阪院
2011年
恵聖会クリニック 心斎橋院院長
2019年2月
MIYAフェイスクリニック 開院

<所属学会情報>

ご予約&お問い合わせの受付はこちら