大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

QスイッチYAGレーザー照射しました

2019.06.22

スタッフブログ

こんにちは。

MIYAフェイスクリニック受付Tです。

梅雨の時期になるとついつい紫外線対策を怠ってしまいがちで、毎年あとになって後悔するので、このブログで紫外線対策を怠らない宣言をしたいと思います。

その後悔しているのが、シミです。つるつるだったはずのお肌にいつのまにかシミが出来ていて、私の最大の悩みでした。

 

ずっとコンシーラーで隠していたのですが、宮里院長に相談し、大きなシミを取っていただきました。

取る前は長年連れ添った相方と離ればなれになるような寂しさがあったのですが、いざ取れてしまったら、シミの存在さえ忘れてしまうほどハッピーな気持ちで過ごしています。

 

 

 

今回、最新型のレーザー機器であるフォトナQX(QスイッチYAGレーザー)で取って頂きました。

このレーザーはシミはもちろん、あざやそばかす、アートメイク除去にも適しています。

 

 

治療の流れは、

       院長のカウンセリング

       (状態や大きさの確認)

           ↓

          洗顔

           ↓

        レーザー照射 

           ↓

          終了

 

治療後は軟膏を塗り、テープを貼ります。

通常、施術部位がカサブタになって自然に剥がれるまで、2週間程度保護テープが必要です。

 

照射前↓

 

 

照射後1週間↓

 

 

照射後1ヶ月↓

 

 

わたしは、レーザー照射7日目でかさぶたが取れたのですが、取れる瞬間が一番どきどきしました。

 

照射した部分にはテープを貼り、触れずに生活したおかげもあってキレイに剥がれました。

剥がれてからは、以前ご紹介したハイドロキノンクリームを塗って寝ています。

 

以前のブログはこちら▼

ナノHQクリームEXで集中美白

 

にきび、肌荒れ、ハリ、シミ、シワなど、お肌の悩みは尽きないですが、その1つが解消されただけでとっても明るい気持ちになります。

また、その内面からの明るさはさらなる美しさにもつながります。

 

 

6/28、29はいよいよG20サミットですね。

それにともない6/27~30まで交通規制が出たり、大阪府下の学校は休校になるところもあるそうです。

学校やお仕事がお休みになるラッキーな方、ぜひ当院にお越しください。

当院はお子さま連れのお客様も大歓迎です。

またご来院の際は、規制の影響を受けにくい、電車のご利用をお願いいたします。

 

HPからでもお電話でもご予約可能ですのでぜひお問い合わせお待ちしております。

予約はこちら>>