顔・フェイスライン専門の
美容外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

レーザートーニング研修レポート

2019.04.28

スタッフブログ

 

大阪 難波のMIYAフェイスクリニックの受付のYです。

朝晩は涼しいのに、日中は汗ばむほど暑い日もあって体温調節が難しいですね。

ゴールデンウィーク真っ最中ですが、お出かけされている方もたくさんおられるのではないでしょうか。

すっきりしないお天気が続いていますが、体調万全で過ごせるよう体調管理がんばりましょう。

 

さて、今日は、くすみが気になる方にも必見!なレーザー治療、レーザートーニング(フォトナQX)をご紹介させていただきます。

「くすみが気になる」「最近肌の透明感がなくなってきた」「顔色が悪く見られる」などで、お悩みの方はいらっしゃいませんか。

そういった方に有効な美肌治療です。

 

また、少し前まで肝斑には効果的な治療がなかったのですが、このレーザートーニングは医療用のレーザーを弱いパワーで照射し、シミの原因のメラニンに緩やかに働きかけ、肝斑を薄くしていきます。

回数をかけてゆっくり改善させていく治療法なので、続けることで透明感のあるお肌へ導きます。

 

《メリット》

  ・肌へのダメージが少なく、ダウンタイムが短い

  ・美肌効果も得られる

  ・肝斑にも効果が得られる

《デメリット》

  ・弱いパワーで照射するため、効果を実感するまで回数を重ねる必要がある

  ・赤みが出る可能性がある(個人差がありますが引いていきます)

 

 

レーザートーニングの研修風景

 

 

私自身も30歳を過ぎたあたりから、シミの増加、全体的なくすみを気にしていました。

今回、レーザートーニング(フォトナ)の研修を受けて、私も受けてみようと思いました。

治せるものなら一瞬にしてツルツルにしたい!のが本音ですが、回数を重ねて内側から綺麗にしていきたいと思います。

 

 

シミ一つ取ってもいろんな種類があり、自分に合った治療法を自分で見出すのは難しいと思います。

いまはSNSも普及し、わからないことをすぐに解決できるとても便利な時代ですが、間違った情報があるのも事実です。

当院は、施術前に必ず十分なカウンセリングを行い、症状に基づいた適切な治療方法をお伝えいたします。

不明点はもちろん不安もすべて解消させていただいた上で、施術させていただきますのでご安心ください。

 

ゴールデンウィーク最終日の5月6日まで、全ての施術メニューをオープニング価格として25%OFFでご提供させて頂いております。

ありがたいことにご予約をたくさんいただいておりますが、ゴールデンウィークの後半には、まだ空きのお時間もございますが、徐々に埋まってきております。

 

当院は完全予約制となっておりますので、お気軽にお電話やメールでお問合せ下さい。

皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしております。