大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

レーザートーニング勉強会がありました。

2020.12.09

 

こんにちは。大阪難波のMIYAフェイスクリニックのYです。

 

当院では、スタッフ全員が共通の知識レベル、技術レベルを維持し、

常に最新、良質な治療をご提供できるよう定期的な院内勉強会を行っております。

先日、レーザートーニングの勉強会がありました。

 

 

レーザートーニングは、

QスイッチYAGレーザーという機械で、レーザーを顔にあてることで

くすみ・肝斑治療に効果があると言われています。

 

くすみや肝斑をダウンタイムなく、複数回の治療で改善させることを目的としています。
なんといっても、ダウンタイムがないということが嬉しいですよね♪

 

肝斑とは、両頬周囲にくすみが左右対称に現れるものを言います。
30代~40代の女性に発症率が多いとされており、突然現れた?!なんてこともあります。

 

原因は、基本的には不明ですが

・ホルモンバランスによる崩れやストレス

・過度のマッサージなどによる物理的な刺激

・妊娠や避妊薬の服用

などでも悪化する場合があると言われています。

 

 

くすみ・肝斑には、

レーザー治療、内服薬の服用』が効果があるといわれています。

そこで今回はレーザー治療を紹介させて頂きます。

 

 

レーザートーニングの施術について

QスイッチYAGレーザーという機械で、

非常に弱いパワーで複数回治療をして頂くことで効果現れてきます。

痛みは強くないので麻酔等も行いません。

輪ゴムで細かく弾かれているような感覚です。

 

 

早く効果を体験したいと考え、高出力の強い力パワーでのレーザーをしたいと思いますよね?

ですがそれは、間違いです!!!

 

かえって刺激になり悪化の原因となります!!

 

くすみ・肝斑治療では「皮膚刺激を与えないことが重要」です。

 

 

くすみ・肝斑治療における注意事項として

・施術前後は日焼けに気を付ける

・洗顔、クレンジング時の摩擦に気を付ける

・なるべく強く擦る、たたくなどのマッサージをしないように気をつける

 

施術後は普段よりもお肌が乾燥しやすいので、

しっかりとお家で保湿のケアを行ってもらうことが大事になります。

ダウンタイムがないので施術直後からお化粧可能です♪

 

 

<施術の流れ>

①カウンセリング 院長にお肌の状態を見ていただきます
➁洗顔      メイクや日焼け止め、大気中の汚染物質を洗い落として頂きます
➂レーザー照射  丁寧にレーザー照射をさせていただきます
④パック     レーザー照射後、ジェルパックさせて頂きます。(お肌がデリケートな状態になり、レーザー照射後の炎症を早く軽減させるため、当院では鎮静・保湿効果のあるジェルパックをいたします。これによって、お肌へのダメージを早く改善させることに繋がります)
⑤パウダールーム 保湿、日焼け止め、メイクなど(保湿と日焼け止め対策をおこなっていただきます)
         MTメタトロンやプラスリストアやラシャスリップスなどのテスターもご用意させていただいております。ご自由にお使いいただけます。      

 

☆リスクと副作用

数日間、赤みが出る場合がございますが、約1~2日程で治まります。

 

 

<料金>

〇施術
・レーザートーニング(QスイッチYAGレーザー)      ¥10.000(税抜)/1回 (※5回目無料)

 

 

くすみ・肝斑などのお悩みのある方は、MIYAフェイスクリニックにご相談下さいませ。
院長が患者様一人一人に合った最適な治療をご提案させていただきます。
皆様のご来院心よりお待ちしております。

 

 

大阪府大阪市中央区難波4丁目1-15近鉄難波ビル3階

TEL:06-6585-9138

大阪難波MIYAフェイスクリニック