大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

BNLS neo(小顔注射)

         

BNLS neo(小顔注射)とは

ダウンタイムも少なく自然に小顔・部分痩せ

写真:院長 宮里 裕
院長 宮里 裕

BNLS注射は、植物から抽出した成分を主成分の小顔や顔痩せを目的とした脂肪溶解注射です。BNLS neoは、従来のBNLSに米国FDAの認可された脂肪溶解成分「デオキシコール酸」を新たに追加し、脂肪溶解効果がさらにアップしました。メスを使用せず、切らずに余分な脂肪を分解し、たるみを引き締める効果があります。また、血液の流れやリンパの流れを改善し、溶かした脂肪や身体に溜まっている老廃物の排出を促進するリンパ循環作用があります。
また、BNLS neoは痛みや腫れがほとんどなく、ダウンタイムが少ないのも特徴です。

ダイエットしても落ちにくいホホやアゴなどの部分痩せに効果を発揮し、スッキリとしたフェイスラインへ導きます。
BNLS neo施術後、約3日で効果を実感することができ、より効果を得るには1週間に1回のペースで3回以上の施術をおすすめ致します。

BNLS neo の特徴

1.効果の実感までが早い

BNLSneoは痩身効果が最短3日で実感でき、1週間ほどで作用します。施術後から脂肪が徐々に減っていくため、他人にバレにくく、自然な仕上がりとなります。週1回のペースで3回程度の治療を推奨しています。

2.切らずに小顔へ

BNLS neoは注入治療ですので、脂肪吸引のような外科的治療を行いませんので、腫れやダウンタイムが少なく翌日より通常の生活が送れます。BNLS neo注射は、脂肪細胞を直接溶解するのでリバウンドしにくいのも特徴です。ホホやアゴ下に注入することで、自然にフェイスラインをスッキリさせ小顔へと導きます。メスをつかう手術には抵抗がある方、早く効果実感したい方にオススメの治療です。

3.リスク・副作用が少ない

BNLS neoは、植物由来の成分を主成分としたBNLSに、FDA(アメリカ食品医薬品局)で効果と安全性が認められた医薬品成分である「デオキシコール酸」を加えた製剤で、リンパ循環作用・脂肪分解作用・引き締め効果を高めながらも、腫れやむくみ、患部が熱を持ったりという症状などの副作用がほとんどない施術です。

 

手術当日【ご来院】
術後の処置と状態 施術後は施術部分に腫れが出る場合がありますが数日で落ち着きます。
アフターケア ご希望により抗生剤や痛み止めの処方が可能です。(別途料金となります)
衛生面など 必要以上に触らないようにしましょう。
日常の注意点 入浴・運動・飲酒など血行促進する行為はお控え下さい。
注意事項 施術後すぐにメイクが可能です。当日からシャワー浴、洗顔が可能です。
その他【ご来院】
状態の確認など 施術後に気になる点や不安な点がある場合はお電話にてご連絡ください。随時状態を見させていただきます。

 

         

料金

頬、アゴ手技料¥10,000、注入量別¥8,000/1cc

* 表示価格はすべて税抜価格です