大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

低刺激の次世代美白「ルミキシル」

2020.01.17

コスメ

こんにちは!

MIYAフェイスクリニックの受付Yです。

 

本日は低刺激の次世代美白クリーム「ルミキシル」の効果と使用方法について紹介したいと思います。

 

 

「ルミキシル」の効果とは…

 

ルミキシルは天然由来のアミノ酸で構成されるたんぱく質「ルミキシルペプチド」と呼ばれる主成分がシミの元となるメラニン色素を作り出す酵素「チロシナーゼ」のはたらきを阻害してシミのできにくい肌に導いてくれます。
その「ルミキシルペプチド」は、なんと「肌の漂白剤」と呼ばれるハイドロキノンより17倍も高い美白効果を持つ事が確認されています!

 

また、「ルミキシル」にはメラニンの40%を抑制してくれる効果があります。

美白治療に効果的とされているハイドロキノンのメラニン生成抑制効果が7%なのに対し、ルミキシルペプチドは40%のメラニン生成抑制効果があると言われています。
※これはメラニンを抑制する効果の話で美白成分が多いわけではありません。

それでいて、「ルミキシル」は完全に非毒・非刺激性のため肌へダメージを与える事がありません。全ての肌質の方へ適応しております。
また、塗布後も皮膚のバリア機能を損なわないため、日光による肌ダメージを抑える事が出来ます。
多くの美白製品の場合、長期間使用する事で赤み等のトラブルが出現する事がありますが、ルミキシルはそのような心配がありませんので、安心して長い期間ご使用いただけるのも特徴になっています。

つまりルミキシルは『低刺激で肌のキメを整える』事が可能な、これまでにない次世代型美白クリームなのです!!

 

そんな美白効果抜群の「ルミキシル」のご使用方法は…

 

朝晩の洗顔後、タオルで水分を充分に拭き取ってから乾いた肌にルミキシルを2プッシュ程度出していただき顔全体に塗布します。
ルミキシルを塗った後は普段通りのお手入れを行ってください。

(ブースター美容液をご使用の方も美容液より前に塗布してください。洗顔後まずルミキシル!)

 

顔以外の部位にも使用していただけますし、シミやくすみがピンポイントで気になる方はその部位にのみご使用いただく事も可能です。

低刺激ですので、目元にも使用できます!

 

これを1カ月~2カ月以上継続して頂くことをお勧めします。

 

もちろんルミキシル単体でお使いいただくのも効果的ではありますが、当院で実施しておりますスキンケア施術の
『QスイッチYAGレーザーによる、レーザートーニングやシミ取り』
などの治療と組み合わせていただくと、より美肌へ導くサポートを致します。

 

 

MIYAフェイスクリニック
06-6585-9138

ご予約&お問い合わせの受付はこちら