大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

スタッフブログ

増税前にお試しいただきたい美白クリーム

2019.09.26

コスメ

こんにちは。

MIYAフェイスクリニックの受付Yです。

 

クリニックでお仕事させていただいてると外に出る機会があまりなくて、お天気情報から遠のいてしまいがちなのですが、昨日は一日中屋外にいてもとっても過ごしやすくて急に秋を感じました

 

日が暮れるのもだんだん早くなり、1日がとっても短くなったような気がしてしまいます。

 

今年も残り3ヶ月となってしまいましたが、1日1日大事に過ごしたいですね。

 

 

さて、今日は美白クリーム『ルミキシル』のご紹介です。

 

 

SNSや雑誌でたくさん取り上げられているので、知っている方の方が多いと思います。

 

最強の美白剤として有名だったハイドロキノンクリームよりも、17倍も効果が高いことが分かっています。

にもかかわらず、白斑症状の報告はなく、かつ、今後も通常の使用法で白斑を起こすことはないと考えられています。

 

 

肌のメラニン生成(くすみ等の原因)に関わるチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを防ぐことで、美肌効果、肌の透明感、肌の輝きがアップします。

また、滑らかな質感で、伸びが良く、毎日使用することができます。常温保存もOKです。

 

 

 

最強の美白剤なのにお肌に優しいということで人気のルミキシルですが、つい先日患者さまに『使い始めていつ頃から効果を感じますか?』と聞かれました。

 

ルミキシルの営業担当の方は、『最低でも2ヶ月はあきらめずに使用してください。』っとおっしゃっていました。

 

肌のターンオーバーを経てシミの部分が薄くなっていくという仕組みですので、だいたい8週間くらいはみていただきたいとのことでした。

 

 

美は1日にしてならず本当にその通りですね。

 

 

ルミキシルではカバーできないような濃いシミには、レーザー照射処置をしたほうが早い場合もあります。

 

どちらか迷われる方は、お気軽にカウンセリングにお越しくださいね。

宮里院長が丁寧かつ真摯にご対応いたします。

 

もちろんルミキシルのみの購入も大歓迎です。

 

 

9㎖ ¥4,300(税抜)

30㎖ ¥14,000(税抜)

 

お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

本ページを監修した
医師情報

<医師名>

院長 宮里裕

院長 宮里裕

<資格>

  • 医学博士
  • 日本形成外科学会専門医

<医師の経歴>

1997年
近畿大学医学部 卒業
2003年
近畿大学大学院医学研究科 卒業。同附属病院形成外科(医学部講師)及び麻酔科、他関連病院形成外科(部長)等を経て、美容外科の基礎となる形成外科、麻酔科の診療実績を積み重ねる。
2008年
リッツ美容外科 大阪院
2011年
恵聖会クリニック 心斎橋院院長
2019年2月
MIYAフェイスクリニック 開院

<所属学会情報>

ご予約&お問い合わせの受付はこちら