大阪難波で顔・フェイスライン専門の
美容整形外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

口唇増大術(唇を厚く)

         

口唇増大術(唇を厚く)とは

注射でふっくらセクシーな唇へ

写真:院長 宮里 裕
院長 宮里 裕

口唇増大術は、ヒアルロン酸を口唇に注入することで、唇の輪郭を整えて唇をボリュームアップさせる施術です。
ヒアルロン酸は体内に存在する保水成分のため、アレルギー等の心配がなく、約1年程度で体内に吸収されるので体内に異物は残りません。保湿効果が高いので唇の潤いも実感できます。

口唇の薄い方、加齢と共にハリやボリュームが無くなってきた方は、手軽にふっくらとさせ魅力的で若々しい口元にすることができます。縦じわも目立たなくすることができます。
また、口角がキュッと上がった「アヒル口」も可愛らしい印象になるので人気の形です。

口唇増大術について

口唇増大術とは、口唇増大術は、ヒアルロン酸を口唇に注入することで、唇の輪郭を整えて唇をボリュームアップさせる施術です。
口唇増大術は、こんなお悩みの方におすすめしています。

・薄い唇を厚くして、冷たい印象を改善したい。
・ふっくらとセクシーにみえる唇にしたい。
・人気のアヒル口にしたい。
・大がかりな唇の手術は望まない。

 

MIYAフェイスクリニックの口唇増大術の特徴

MIYAフェイスクリニックでは、今まで美容医療で培った技術と経験を駆使した宮里院長のMIYAメソッドで、お一人お一人に合ったヒアルロン酸注入をご提案いたします。 唇のヒアルロン酸注入には、当クリニックではKISS(唇専用ヒアルロン酸)が人気となっております。

 

テオシアル・ピュアセンス・キス

【テオシアル・ピュアセンス・キス(Teosyal PureSense Kiss)】
唇周囲の敏感な部位を治療を目的としたヨーロッパCEマーク取得の口唇専用のヒアルロン酸です。唇の強調、唇や唇上下の細かいシワの改善に向いており、触れた時の柔らかさが自然でふっくらとみずみずしい唇を形成します。

 

口唇増大術の副作用・リスクについて

口唇増大術には以下のような副作用・リスクがあります。

・内出血(2週間程度で治まります)
・腫れ
・稀に感染、血流障害、アレルギーを起こす場合がある

 

口唇増大術 施術後のアフターケア

施術に気になる点などがあれば、定期検診を実施いたしますので都度ご連絡・ご相談ください。
経過を診させていただきます。

 

手術当日【ご来院】
術後の処置と状態 施術後は施術部分に腫れが出る場合がありますが数日で落ち着きます。
アフターケア ご希望により抗生剤や痛み止めの処方が可能です。(別途料金となります)
衛生面など 必要以上に触らないようにしましょう。
日常の注意点 入浴・運動・飲酒など血行促進する行為はお控え下さい。
注意事項 施術後すぐにメイクが可能です。当日からシャワー浴、洗顔が可能です。
その他【ご来院】
状態の確認など 施術後に気になる点や不安な点がある場合はお電話にてご連絡ください。随時状態を見させていただきます。

 

         

料金

ヒアルロン酸注入法ニューラミス注入量別¥5,500/0.1cc、手技料¥11,000
口唇専用ヒアルロン酸 kiss注入量別¥11,000/0.1cc、手技料¥11,000
       

* 表示価格はすべて税込価格です

ご予約&お問い合わせの受付はこちら