顔・フェイスライン専門の
美容外科・
美容皮膚科・形成外科

TEL.06-6585-9138

ドクターブログ

シワ取り治療【ボトックス編】

2019.03.12

ブログ

大阪 難波のMIYAフェイスクリニックの院長 宮里です。

「ボトックス」で広く知られるボツリヌス注射は、顔のシワ取りで人気のあるプチ整形治療の一つです。
また気軽に受けられる注入治療ということで、「どこのクリニックの施術であっても大して結果は変わらない」とも思われがちです。
しかし実際は決してそんなに安易なものではありません。

例えば、額や眉間に出来る表情ジワを取るためにボトックス注入を行っても不適切な結果の場合、スポックブロー(眉毛外側過度挙上)と言われる、あたかも歌舞伎の眉メイクのような一般的に好まれない風貌になってしまうことがあります。

ボトックスは、過度の神経伝達物質を抑制することで、顔の「表情筋」を緩めてシワ寄せを抑える治療です。表情筋は起止と停止の関係からお互いに影響し合っているので、30箇所以上あると言われる表情筋に対し、注入の部位や量が不適切であると、バランスを損なった作用により顔の表情の喪失や形態の変化などを引き起こすことがあります。

このように、ボトックスは医師の技量や経験値によって結果が大きく左右されるものです。
それ故、私は常に皆さまに喜んで頂けるよう、日々精進の気持ちと細心の注意を払って治療を行っております。

 

額の横ジワの改善

 

 

あごのシワ(俗に言う梅干しジワ)の改善

 

 

【ボトックス アゴ 料金】

・アラガン ボトックスビスタ

手技料¥10,000、¥35,000

 

・ボツラックス

手技料¥10,000、¥20,000

 

【デメリット】

赤み・腫れ・内出血・眉下垂・眉毛外側過度挙上

 

 

また、施術料金に関しては、ゴールデンウィークの5月6日までは、オープニング価格(定価より25%OFF)にてご案内させて頂いております。

皆様のご来院お待ちしております。